体内の栄養素はチームで働いている

 

 

———–

 

 

体の外から取り入れた栄養素は、それぞれに役割(働き)を持っています。

けれども、体の中では、一つひとつの栄養素が単独で働いているのではなく、チームで働くことで、体内のさまざまな機能が成り立っています。

どれか1つが欠けても健康を維持することができません。

 

 

 

たった1つの足りない栄養素があるだけでも、欠けた桶では水を満たすことができないように、足りないレベルに合わせて、本来の力を下げることになり、

欠けた桶のような状態が長きにわたると、いずれそれが一因となって、体の中に本来備わっている生命管理システムの調和の乱れを生むようになり、心身の不調として現れてくる、と言われます。

 

私は、体の中の栄養素が生きるためには大切は要素になっていると思っていますが、栄養素だけで体の生命力が賄われているとは思っていません。

そのような捉え方をしていますが、ここでは、体の中で生命維持のために働いている「栄養素」にフォーカスして書いています。

 

 

栄養素はチームで働いている

栄養素のチームは、大きく、5つのグループから成っていて、①ミネラル(45種類以上)、②ビタミン(17種類)、③アミノ酸(20種類以上)、④脂質、⑤糖質です。

 

たとえば、糖質は重要なエネルギー源ですが、糖質だけでは体内でエネルギーを作り出すことができません。

糖質がエネルギーに代わる過程で、ビタミンB群、鉄、マグネシウムが必要だからです。

さらに言うと、栄養素だけが足りていてもエネルギーを十分に作ることができません。

現代人は、処理する情報量も多いですし、エネルギーを効率よく作らないとエネルギー切れを起こしてしまいます。

効率的にエネルギーを作り続けるのには、酸素が欠かせないのです。

酸素を取り込む活動というと、『呼吸』ですね。

ただ呼吸をしていればよいのではなく、『呼吸の質』が大切だと思っています。

 

 

余談ですが、呼吸の質がよい(自由な本来の呼吸運動が行なわれる状態)は、落ち着きを生み出します。つまり、呼吸は心の安定や平安とも関わっている。単なる酸素を取り込む活動でもないのです。

そんな話も書きたいですが、また別の機会に。。。

 

 

栄養素を体内でちゃんと活かすというときに、【呼吸の質】も関わっているというのは、見落とされがちなことかもしれません。

 

 

栄養素がチームで働く別の例をもう1つご紹介しましょう。

赤血球には鉄が含まれ、その鉄が不足すると貧血になると言われます。

赤血球の中の鉄は、ヘモグロビンという物質として存在しているのですが、ヘモグロビンはたんぱく質に鉄がくっついた物質です。

そのため、鉄だけが不足している場合だけでなく、たんぱく質が不足していても十分量なヘモグロビンを作れずに、貧血になる可能性があります。

さらに言うと、赤血球がゼロから作られていく過程をみていくと、ビタミンA、B6、B12、葉酸、ビタミンC、ビタミンE、コレステロール、銅、亜鉛などの栄養素も必要です。

つまり、鉄は足りていてもほかの関連する栄養素が足りていないことで、健全な赤血球が作れないということも起こり得るのです。

 

 

単体の栄養素のキャラクターだけで食事の質は成立しない

私たちが食生活の良し悪しについて語るときに、

カロリーが高い・・・、糖質を減らした方がいいのかしら・・・、鉄が足りていない、カルシウムが足りていない、〇〇の有効成分が体にいいらしい・・・など

気になる部分だけを切り取って、捉えがちです。

 

けれども、実際の体の中では、すべての栄養素のチームワークで、全身の調和を適切に保とうとしています。

また、食や栄養素に関する情報で得られるもの(この食品にはこんな栄養素が含まれています、とか、〇〇にはこんな栄養素が効果的ですと言ったような情報)は、人間がわかる範囲(人間が解明できたことの範囲)に限られています。

自然界に存在する、私たちの食材になってくれるものの(植物や動物)に含まれる、いわゆる機能性や効果と呼べるようなものには、まだ人間がわかっていない領域のこと(解明できていない領域のこと)もあるだろう、と私は思っています。

そのようなことからからも、できるだけ多種類の栄養素を活かすような工夫がされた食生活(食材選び、調理法、食べ方)がよいのだろう、と思います。

栄養素がチームワークで働けるように自分の食生活を工夫することは、自分が生きることを支えるのに役立つと思います。

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


Spiral Works

布と糸の創作家 aYa ☞ 作品はこちら

食べることは生きること(個人セッション・講座) ☞ 詳細はこちら

プロフィールはこちら

 

ストーリーのある布 美しい布 かっこいい布との出逢い 一期一会 刺繍をほどこし ビーズをあしらい ハサミを入れて 形にすることで 布に新しい生命を吹き込む あなたの夢や願いを叶える セミオーダー・オーダーも承ります

食べることは生きること 自分全体から眺める食生活の全体 食べることは栄養のことではなくカラダのこと 安心感 心地よさ 食を慈しむ 自分を慈しむ 自然の中の私たち

広告