私のフルボ酸摂取実験 健忘録 『効果のあったもの』まとめ

【飲み方】

はじめのころは、コップ1杯に対し、フルボ酸原液を大さじ1程度、水を加えて120~150ccくらいに希釈したものを起床時・就寝時の2回に分けて飲んでいました。

最近は、フルボ酸原液大さじ1/2くらいを50~70ccくらいに希釈したものを起床時に飲んでいて、ミネラル不足を感じたときは、状況によりとる量を増やしています。

 

【私の実感した効果】

◆継続して飲んでいる間、爪が丈夫になる。飲むのをやめるとしばらくすると、爪がもろくなる。

◆風の引き始めの喉の痛みが出た際に、1日数回、希釈したものをコップ1杯ずつ飲むと、喉の痛みが改善されてきて、その日のうちか翌日には完全に痛みが消える。

◆アルコールを飲むとき、飲んだ後などに、希釈したものを飲むと、二日酔いにならない。

 

(平成27年10月10日記載)

(平成28年3月24日更新)

 

私がとっている有機フルボ酸原液についてのお問い合わせは、直接、ライフバランス社様へお願いいたします。

株式会社ライフバランス 0120-39-4841

お問い合わせ・ご注文の際は、『清水綾香のブログで見た』と

ひと言お伝えくださいませ。

IMG_8137

↑an・anに掲載されました!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

清水綾香の食のセッションについてはこちらから

自分のからだと向かう方法がわかる食のセッション


清水綾香の食セッション~自分のからだを知ることからはじめよう~

http://ameblo.jp/tea-tree-and-more/

千葉県と東京都で、体内環境に目を向けることをベースにした食のセッションを開催しています。

フルボ酸に含まれているものとは

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

清水綾香です。

 

前回の投稿で触れましたが、フルボ酸は『ヒューミックシェル』という

古代の植物が氷河期に地下に埋没し、地中の微生物によって分解されたもの。

通常、このような古代の植物は地下にうずもれると、

次第に分解されて石油や石炭になります。

それが、そうはならずに植物有機化したももがヒューミックシェル。

とても不思議なことなんですね。

 

そのため、ヒューミックシェルには、6,000万年~1億2,700万年前に

大繁茂していた古代植物中のミネラルがそのまま含まれていると言います。

 

これまでも何度か、フルボ酸は液状のミネラルサプリメントのようなものだ

と書きましたが、フルボ酸に70種類以上のミネラルが含まれている理由が

そこにあります。

 

ミネラルとは、『金属』のことです。

金属は、いくつかの分子の集合体の状態になっているため粒子性が大きく、

人体への吸収・排出がスムーズに行われにくいという特徴があります。

それと同時に水にも溶けにくいため、土中のミネラルを植物も直接的には

吸収しにくいのです。

では、植物はどうやって生命活動に必要なミネラルを土中から得ることが

できるのでしょうか。

fir-drove-1110793

生物の参考書を見てみましたら、植物の根には菌根菌という微生物が

共生していて、吸収しにくいミネラルを植物が吸収できるよう

働いているのだそう。

ここでも微生物との共生が生命を支えているのですね。

 

このうようにして、植物は、大地に含まれる分子の状態や化合物の状態の

吸収しにくいミネラル(金属)を吸収できるようなるのだそうです。

植物が吸収するミネラルはイオン化したミネラルで、

そのため水にも溶けていることができるというわけです。

 

ヒューミックシェールに含まれているミネラルも、

このようにして植物が土中から吸収したイオン化されたミネラルが

もとになっているということなのですね。

さらに、ヒューミックシェールは微生物による醗酵を受けていますので

そのミネラルはコロイド状になっており、微粒子がとても小さい。

赤血球が7ミクロンの大きさであるのに対して、

その約7,000分の1というサイズなのだそうです。

1ミクロンが1ミリの1,000分の1ですから、

ちょっと想像はできませんが、とにかく小さいということがわかりますね。

 

そのため、私たちの腸での吸収率はじつに98%だと言います。

 

さらに、ミネラルの過剰吸収はないのかが気になるところですが、

ヒューミックシェールに含まれている植物性ミネラルは排出もされやすいため

体内蓄積しにくいと報告されているそうです。(出典不明ですが)

 

本当にそうだとしたら、私たちにとって好都合ですよね。

足りないミネラルが補えて、しかも摂ったほとんどすべてが

吸収できるから経済的だし。

さらに過剰なミネラルは自然に排出されるとなればとても理想的です。

 

ただ、著書にもありますがこうしたことに対する科学的な臨床データが

まだ十分ではなく、慎重に対応する必要があると思います。

 

続きはまたの投稿で。

 

今回の参考図書はこちら

商品の詳細

商品の詳細

最後までお読みいただきありがとうございました。


食べることをシンプルに 清水綾香の食の勉強会~からだが喜ぶ食卓づくり~

千葉県と東京都で、体内環境に目を向けることをベースにした食の講座を開催しています。

 

フルボ酸 an・anに掲載されました。

少し前のことになりますが・・・

私が気に入っているフルボ酸がan・anに掲載されていました。

IMG_8136

フルボ酸。

まだ聞きなれない方のほうが多いはず。

私もまだ日が浅いです。飲み始めて1年くらいかな。

科学的根拠はまだあまりないようですが、試してみたらよい実感があったので。

 

液体の自然界由来のミネラルサプリメントと言ったらわかりやすいでしょうか。

 

ミネラルの種類がとても多いこと。

液体なので、吸収が良いこと。

私がフルボ酸に注目している理由もそこにあります。

 

私たち現代人は、食に困ることはほとんどないですが、加工されたものを食べていると、ビタミン・ミネラルが不足してきます。

私は食に気を配っているほうですが、それでもミネラル不足を体感する出来事が起こることがあります。

ミネラルは、ビタミン以上に大切と言われているのです。

なんとなく、ビタミンより地味な印象ですが。

 

今、フルボ酸を使っていろいろ実験中です。

これから、その実験結果もアップしていきたいと思ってます。

 

ちなみに、私が使っているフルボ酸の情報です。

ライフバランス社のフルボ酸のお問い合わせ

直接、ライフバランス社様へお願いいたします。

株式会社ライフバランス 0120-39-4841

お問い合わせ・ご注文の際は、『清水綾香のブログで見た』と

ひと言お伝えくださいませ。


食べることをシンプルに 清水綾香の食の勉強会~からだが喜ぶ食卓づくり~

千葉県と東京都で、体内環境に目を向けることをベースにした食の講座を開催しています。