腸の中の善玉菌と悪玉菌を自分でコントロールする方法

c406109b82932d1027bd62a3d844a2b8_s

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

体内環境に目を向けた食のセッションをしている清水綾香です。

 

最近、私が興味を持って取り組んでいること。

それは、

お腹の中の調子を自分でコントロールすること

私の場合、ある食材をとると消化不良を起こして、食べた数時間後にお腹が張ってガス感に悩まされるのです。

今話題の?!食物不耐症

c406109b82932d1027bd62a3d844a2b8_s

外食でうっかり食べてしまったりすることもまれにありますし、ご褒美と称して食べたりしています。この『ある食材』というのは、元来好物でもあったので。

そんなとき、決まっておなかの中が異変を起こします。

これまでも月見草オイルをとったり、塩酸ベタインをとったりと実験を繰り返して自分なりになす術を見出してきましたが、どれも根本改善ではないことに最近気づきまして。

それで、取り組み始めたのが腸内の悪玉菌と善玉菌のコントロール。

こんなことにハマる自分、やっぱりオタクだなぁと思ってしまう。

いやいや、自分の体調の不快を取り除く方法を研究しているわけなのだから単なるオタクじゃない、ですよね?

具体的には、胃酸をしっかり出すこと、加えて悪玉菌をやっつけてから、善玉菌にエサをあげて善玉菌を増やす、という仕組み。

うまくいくときばかりではないですが、お腹の中に”住人”がいるんだなぁ、共生しているんだなぁというのが実感できて何だか愛おしいですよ。

大事にしてあげないといけませんね、腸の中の住人たちのこと。

 

 

食べ方と食生活の個別コンサル 食セッションのご案内はこちらから

最後までお読みいただきありがとうございました。


清水綾香の食セッション~自分のからだを知ることからはじめよう~

http://ameblo.jp/tea-tree-and-more/

千葉県と東京都で、体内環境に目を向けることをベースにした食のセッションを開催しています。