セッションで大切にしていること

 

 

正しい知識、正しいやり方にとらわれず、あなたにとって、今、必要かどうか、ということを大切にしています。

人は、一人ひとり固有の「バランス」がある、と私は思っています。

あなたのバランスを乱さないように、あなたにとってプラスに働くようにお手伝いするのが、私の役目だと思っています。

 

私は、食×健康について『根本的な改善になる方法が知りたい』と思いながら、ここまできました。

その探求は今も続いていますが、ここで、一つの答えにたどり着きました。

 

その答えとは、「根本的な改善になるかどうか」は、さまざまな角度から『その人に合っているかどうか』が大事だ、ということ。

 

人は、自分に合ったものでなければ続けられないし、自分に合わないものを続けても逆効果だったり、努力、忍耐、我慢、意志の強さが必要になって苦しくなったりするでしょう。

誰かにとって良かったやり方や、一般的に良いと言われるやり方が、必ずしも自分に合うとは限らない。食事にも「絶対」や「正解」はないのです。

だからこそ、一人ひとりの特性(体と心)を優しく眺めながら、必要なことを1つずつ見つけていくお手伝いをしたいと思っています。

 

お客さまの目指したい食生活、できること、できるようになりたいこと、できないこと、など、さまざまなお話を対話しながら、進めていきます。

 

*****

 

 

 

広告