講座

 

 

 

食生活を大切にしている あなたへ

 

気づけば、こんなことを感じていませんか?

 

check理想通りにはいかなくて、落ち込む(私のやり方がダメなのかな)

check今の自分のやり方でいいのか心配(気になる)

checkよい食生活を目指すと、食べてもいいものが減る(ない)

checkよい食生活を目指すには罪悪感が伴うのは仕方がないことだ

check忙しくなると食生活がおろそかになり、イライラする

(子どもや夫に当たる→落ち込む)

 

 

それは、どのようなやり方ですか?

 

checkメディア知人専門家から 健康情報を取り入れている

check一度取り入れたやり方の見直し情報のアップデートはしばらくしていない

check食品を【良い】or【悪い】の2択で選択している

check食べると良い食品に関する情報ばかりを採用している

check食べてはいけない食品に関する情報ばかりを採用している

checkたとえば、花粉症のあなたは「花粉症を改善する食事」

ダイエットしたいあなたは「やせるのに役立つ食品」

貧血のあなたは「鉄分を含む食品」という具合に

悩みに特化した情報を集め取り組んでいる

 

 

本来は、楽しいはずの食生活

落ち込み、心配、あきらめ、罪悪感、イライラなど

ネガティブなものが残るのは『健全』な食生活でしょうか

 

 

よい食べ物を食べることが目的なのではなく

カラダが本来の力(自己治癒力)を発揮して

健やかに暮らしていくことが その目的ではありませんか?

 

 

今のあなたに本当に必要なものが

きっと わかる(気づける)ようになります

 

私と一緒に

食生活とカラダの関わり合いについて

もう一度、【全体像】を知ることから 見直ししてみませんか?

 

カラダとココロはつながっている

じぶんの中の土台から整える

活かすセオリーマインドが学べる講座

 

***

 

【講座内容】

Day① 栄養を活かす知識 栄養素・食品編

◆「食生活」って、どこからどこまで?

◆ハーモニーで働く からだ(細胞)が必要な栄養素たち

◆栄養素の種類と役割

◆栄養素を食事でとるには

◆自分の特性を知るセルフチェック法(ご自宅で実施していただきます)

◆質疑応答

Day② 栄養を活かす知識 からだ・食品選び・生活編

◆自分を満たす栄養のしくみ

◆体の中の調和を乱すもの

◆体の中の調和を守るための 食品選び・調理法・食べ方・栄養素の使い道

◆意外なルートから入ってくる侵入者

◆セルフチェック法結果提出

◆質疑応答

Day③ 知識も栄養もじぶんに活かす 最適化とマインド編

◆じぶんに合った食生活とは

◆じぶんと食生活を最適化していくステップ①②③

①じぶんの特性を知り、じぶんの中の調和に取り組む

②体のセンサーを磨く

③余計な緊張を減らしていく

◆これから続けていける、意識の方向性と心の持ち方

◆質疑応答

 

 

【講座で伝えたいこと】

私のセッションは、『健康になるための しくみ(ホメオスタシス)とチカラ(自己治癒力)を邪魔することなく、その本来の機能を引き出すことができれば、健康な状態を保ったり、不調から回復することが、適切に行なえる、という考えに基づいています。

これは、カラダの中の”自然”を最大限に活かすこと、でもあります。

 

そのために、食生活で 自分は何をしてあげたらよいのか?

本当はこんなにシンプル

◆カラダにとって、栄養素(プラスに働くもの、元気のもと)になるものを選び、食べて

◆食べものに含まれる栄養成分を、カラダに取り込み(消化・吸収)

◆取り込んだ栄養成分を、カラダの中のあらゆる臓器・器官の機能が適切に働くために役立てる

◆そして、排泄する。

食生活とは、私たち自身の単純(ルーチン)な行動の繰り返しと、カラダの中で行なわれている、実はとても精妙な営みによって、積み上げられています。

 

でも、

私たち人間には【欲望】があり、食生活は「生活環境」とともにあるので、本来あるべき食行動と、実際の食行動とが、かけ離れたものになることもあります。

食欲に負けて食べ過ぎてしまったり、仕事の都合で夕食が遅い時間になったりと・・・

 

また、

現代の食事情は、古代のものと比べ、加工食品や外食産業の普及などにより、口にするものの内容は、大きく様変わりしていることを想像するのはそれほど難しいことではないですよね。

私たちのカラダのしくみは、古代からそれほど大きく進化してはいないのに・・・です。

 

 

このような現代ならではの要素が、現代の【食生活とカラダ(健康)の関わり合い】をちょっと複雑にしてしまっている印象があります。

 

 

いま自分が置かれている環境、持って生まれた自分のカラダの特性とも付き合いながら、自分が【目指したいもの】と【現状】、【理想】と【現実】 の折り合いを付けながら、楽しい・嬉しい・幸せと感じられる食生活を育んでいけたなら・・・

それは人生そのものを豊かにすることにも、つながると思っています。

 

そんな人生を豊かにするような食生活を、あなたが、自分自身に秘めた力で、見つけていけるように、あなたの食生活の可能性を広げるお手伝いをすることが、私の役割だと思っています。

 

 

【わたしのことを ちょこっと紹介】

医療の場で管理栄養士の仕事をしてきて、不調や病気になった身体が、また健康に向かうための『根本的な改善になる方法』や、『より良い食生活』とはどんなものなのかを学び(探し)つづけていました。

ところが、

自分自身の体調不良、自分のカラダの特性とうまく付き合っていける食生活のあり方探しをした経験からの学びによって、それは大きく覆されました。

 

誰かにとって良かったやり方、一般的に良いと言われるやり方、エビデンス(科学的な根拠)があるやり方、専門家が良いと言うやり方をしないと、健康的な食生活にならないのだと信じ、疑う余地さえなかったけれど、

自分の体験や、管理栄養士とは毛色の違う新しい学びによって視野が広がったおかげで、今は、健康的な食生活とは、そういうことだけで判断するものではない気がする・・・と変化しました。

よい食事に「絶対」はないし、「正解」は1つではない、と。

全文はこちらから

 

 

【開催日】

月に1回のペースで、①~③をを開催します。

次回開催は、ただいま調整中です。

 

 

【場所】

都内セミナールーム

または、

千葉県流山市

お申し込み後、確定次第ご案内します。

image

 

【料金】

1講座(3時間程度 ※休憩含む)  20,000円

再受講 各回 5,000円(税別)

※ご自身のご飲食代のみ、別途ご負担いただきます。

 

 

【お申込み】

ブログトップページの「お申し込みフォーム」からもお申込みいただけます。

<<お申し込みはこちら>>

お申込み前にこちらを必ずお読みください⇒ 【★】

 

 

【個人セッションもしています】

個人セッションでは、お1人おひとりに合わせたサポートをしています。

個人セッションの詳細

 

 

個人セッションと、講座。

どちらが合っているのか迷ってしまっている方は、

お問合せフォームからお気軽にご相談くださいね。

<<お問合せはこちら>>

bench-1289528

 

 


自分らしく、自分を生きる カラダとココロに栄養を☆

https://shokunomonosashi.wordpress.com/

千葉県と東京都で、個人セッション・講座をしています。

 

自分に合った食選び 自分のための食のモノサシ ココロの声 カラダの声 本来の自分 自分らしさ 自分が好きになる 幸せ 豊かさ 美しさ 安心感 心身の健康 チャクラ ハーバルタロット アドレナルセラピー

広告